Adobe CCを解約してCS6が起動できなくなった場合


スクリーンショット 2016-06-16 3.26.09

Adobe CCをインストール後、メインマシンの挙動がおかしくなったので、違約金(解約したはずなのにその後もクレジットで月額料金を引き落とされてた。。。)を払い、Adobe CCを解約しました。
その後、Adobe CS6を起動しようとするとAdobe Application Managerのライセンス確認がずっと続き起動しなくなってしまいました。

対処法を見つけたので、ここにメモします。

下記を参考にCCデスクトップアプリケーションのアンインストールと、関連ファイルを削除します。

https://helpx.adobe.com/jp/creative-cloud/kb/cq08212153.html

1. Creative Cloud デスクトップアプリケーションのアンインストール
削除が実行されたようですが、一部エラーと出ました。

2. 関連ファイルの削除
フォルダごと削除します。

この時点でCS6を起動しようとしても、Adobe Application Managerが無いと言われます。

 

次にAdobe Application Managerをインストールします。

https://www.adobe.com/jp/appsmanager/index.html
こちらのページの下の方のリンクのMac OSの方のリンクをクリック
スクリーンショット 2016-06-16 3.17.03

Adobe Application Manager
https://www.adobe.com/support/downloads/detail.jsp?ftpID=4774

これが済むとCS6のアプリケーションを起動すると、Adobeのログインを求められ、シリアルナンバーなどを入力すると無事起動できました。


お問い合わせ



キサカタ合同会社では、スタートアップ、IT会社を中心にモバイルアプリのデザイン、Webのデザインを受託しております。下記フォームから、ぜひご相談ください。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文



スポンサードリンク






コメントを残す

*

CAPTCHA